事業内容一の橋風景

移動販売

食料品等の買い物が困難な方を対象にした買い物支援サービス

シモカワワゴン(移動販売車)を用いて、下川町内の施設を中心に食料品等の移動販売を行っています。主に、下川町高齢者福祉施設(あけぼの園、生活支援ハウス)、下川町障がい者支援施設(山びこ学園)に食料品等の販売を行っています。その他、一の橋地区の高齢者の方々を中心に買い物代行サービスと曜日限定・受注生産ですが、駅カフェオリジナル弁当の販売も行っています。

地域コミュニティカフェ

駅カフェイチノハシ〜旧名寄本線一の橋駅跡に建てられた地域コミュニティカフェ
TEL:01655-6-7878 FAX:01655-6-7811
ランチタイム11時~14時(L.O.13:30) / カフェタイム15時~17時(L.O.16:30) / ディナータイム18時~21時(L.O.20:00)
定休日は毎週火曜、水曜です。

一の橋地域のコミュニティ拠点として、地域食堂(カフェ)とミニショップを運営しています。気軽に立ち寄れ、生活の困り事や会話の出来る場所、地域コミュニティ作りに寄与することを目的にしています。お菓子や生活雑貨、少量ですが生鮮食品も置いています。社会福祉協議会の配食サービスにも加盟しており、一の橋地域の高齢者に向け、駅カフェオリジナルお弁当の配食サービスも行っています。
現在、下川町地域おこし協力隊3名が中心となって飲食・サービス業での定住・起業化に向けて運営をしています。駅カフェイチノハシでは、地産地消の取組みを進めており、地域の食材をふんだんに使った料理を提供しています。一の橋地域の皆様に喜ばれる食を通じた娯楽を提供出来るようイタリアンから和食まで幅広いメニューを用意しております。また、お客様から要望の多かったディナーの時間帯の営業(お酒の提供もあります。)も完全予約制で、下川ハイヤー様と提携し、送迎付きで行っています。

化粧品事業

SORRY KOUBOU                                                                             TEL/FAX:01655-6-282

下川町地域おこし協力隊員2名が運営。任期終了後(H29.4~)独立し、一の橋地区での事業化を予定。畑づくりからはじまり、

無農薬・有機栽培をしたさまざまなハーブを原料にし、保湿オイルや石鹸などの化粧品の製造までを一貫して行っています。

化粧品製造業、化粧品製造販売業許可取得済み。一の橋地域から全国に発信できる商品を販売出来るよう同事業に取り組んでいます。

生活支援

一の橋地域の高齢者の方々が安心・安全に暮らしていけるように、除雪などの日常生活の困り事を解決するために、生活支援サービスを行っています。

刈払機講習の様子。

夏季は地区の草刈りを地域の住民の方と一緒に行います。

その他事業

水道施設管理(一の橋浄水場)、札天山収蔵館施設管理、バイオビレッジ宿泊棟施設管理など
一の橋バイオビレッジに宿泊ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。

おいでよ。しもかわおいでよ。しもかわ